モビットでお得に借りるには?

スタッフモビットでは少額からの借入が可能です。下記3つのポイントさえ抑えておけば、お得にモビットを利用することができます。

モビットは1,000円単位での借入可能!
モビットは借入・返済全て手数料がかかる!
唯一手数料無料は三井住友銀行だけ!ただし借入は1万円単位。

今すぐ少額単位でモビットの申込みをする
10秒簡易審査

 
 

お得にモビットを利用する方法

お金を借りる時、毎回大きな金額で借りなくてもいい時もありますよね? 例えば今回は5千円だけ借りたいという時もあるでしょう!

申込みをし、審査に通ると利用限度額がそれぞれ定められますが、何も1回で限度額いっぱいまで借りる必要はありません。むしろいきなり限度額いっぱいまで借りてしまえば、お金の使い方も荒くなるばかりか、利息が高くなってしまうためこの方法はむしろ損します。

モビットではいくらからお金が借りられるのでしょうか。最小金額はいくらからOKなのでしょうか、解説したいと思います。

モビットはいくらから貸してくれるの?

1,000円や2,000円を借りたくて融資を申込む方はいないと思います。

しかし、何度か借入れをしている中で、時には数千円単位でのお金を借りたいと思う時もあるでしょう!
冒頭にもありますが、カードローンの利用限度額は1回で全てのお金を引き出す必要はなく、自分の借りたい金額だけ借りれます。

実際に1万円単位で借りることが可能な消費者金融や銀行カードローンは多くあります。
1万円単位で借りられるのはとても有難いことですが、できれば数千円単位で借りられればもっと嬉しいですよね?

1,000円単位で借りられるカードローンのメリットとは?

例えば12,000円だけ借りたいけれど、1万円単位でしか借りられない金融会社であれば、20,000円借入れするしかないでしょう!

20,000円を借入れたことよって、何とか事態を乗り切ることができたのはいいですが、8,000円も余分に借りたことによってその分、返済は通常にやってきます。
余分に借りた8,000円分の利息は、もしも1,000円単位でお金を借りることが出来れば、本来払わなくても良い利息、ということになります。

1,000円単位で借りることができるということは、借り過ぎないで借りたい金額だけ借りれる、というメリットがあります。
借入れは本来は、必要以上に借金を作らないことにあります。

そのためにも少額単位で借りられる金融会社は大きなメリットだと言えるでしょう!

モビットは1,000円単位で借りられる?

ではモビットは1,000円単位でお金を借りられるのでしょうか。

この質問に、回答はYESです!モビットでお金を借りることの出来るATM全てにおいて、1,000円単位での借入れが出来るという訳ではありませんが、一部借入れ可能な提携先は次の幾つかあります。

セブン銀行
三菱東京UFJ銀行
プロミス
北洋銀行
仙台銀行
常陽銀行
足利銀行
栃木銀行
大垣共立銀行
十六銀行
岐阜銀行
但馬銀行
トマト銀行
もみじ銀行
西京銀行
百十四銀行
西日本シティ銀行
親和銀行

これらの提携銀行では、1,000円単位での借入れは可能です。

モビットは手数料が毎回発生!1,000円単位可能でのデメリット

一般の大手消費者金融のプロミスやアコムなどは自社ATMを持っています。そのため、お金を借入れる場合、手数料は一切発生しません。
しかしモビットはそのような自社のATMを持っていないため、借入れはもちろん、返済時全て提携ATMで行うため、手数料無料でATMを利用することが難しくなっています。

そのため、上記の提携銀行では、確かに1,000円単位での借入れは可能です。
しかし、1万円以下では108円、1万円以上では216円の手数料が毎回発生するのです。

モビットは手数料無料で1,000円単位では借りられないの?

では、モビットではどの提携銀行でも手数料が必要になってしまうのでしょうか。

実は、唯一手数料が無料になるところは1つだけあります!それは「三井住友銀行」です。


三井住友銀行ATMは1,000円単位での借入の場合は出来ません。借入は1万円単位、返済は1円単位となっています。

お得にモビットを利用するために気を付けるべきこととは?

モビットを賢く利用するためには、少額でのキャッシングに留めておくことです。1万円だけのキャッシングでいいのに、3万円もキャッシングするのは無駄なことであり、ただ単に利息を増やしていくだけです。

そして最小限の金額にとどめておいて、返済を期日を守ることによって利用実績を作っておきます。この利用実績とは、「決められた期日にきちんと返済する」ことを言い、モビットと申込者との間に「信用」が構築されます。

この信用はお金を借りる上で、とても大事なことです。

借りたお金は早期に返済するクセをつける

また、借りたお金は早期に返済するクセをつけておくことです。例えば10万円を年利18.0%でキャッシングしたとします。

これを1年かけて返済すると仮定した場合の利息は18,000円になります。

しかし、翌月1ヶ月後(30日後)に一括返済できれば、1,479円の利息だけで済んでしまいます。

10万円×0.18÷365(日)×30(日)=1,479円

返済が長くなればなるほど、利息は大幅に膨れ上がっていくのが上記の数字をみてもわかるかと思いますが、これだけ違ってくるのです。

モビットでお得に借りる方法のまとめ

キャッシングできた女性モビットでお得に借りるには、次のことを守ることがポイントとなります。

少額での希望限度額で申込む
できるだけ少額単位で利用する
繰上げ返済を心がけ、モビットと「信用」を構築させる

モビットでお得に借りる